MUSIC PLANET ミュージックプラネットの費用について

ミュージックプラネットの費用について

MUSIC PLANET ミュージックプラネットの費用について

 

MUSIC PLANET(ミュージックプラネット)オーディションの公式サイトにも書かれていますが、オーディションの参加費用は一切かからないそうです。

 

ただし、オーディションを受ける際の往復の交通費は自己負担が必要です。

 

またオーディションに合格後、プロジェクトに参加する場合は、費用が発生するそうです。

 

 

その費用について、ネット上の口コミですが、以下のような口コミを見つけました。

 

 

 

MUSIC PLANET(ミュージックプラネット)オーディションの費用についての口コミ

支払いも一括では無いので安心だと思います。

MUSIC PLANET ミュージックプラネットの費用について

音楽活動の武器になるものは、全てを揃えてもらえるプロジェクトですから、値段はそれ相応じゃないですか?

 

支払いも一括では無いので安心だと思います。熱意をよく見ていた印象のあるオーディションです。

 

妥当な金額なんじゃないですか?

MUSIC PLANET ミュージックプラネットの費用について

ボイトレからライブ、CD、カラオケ、配信、オリジナル楽曲、レコーディング、撮影やらと内容はしっかりしてると個人的には思っています。

 

プロデューサーも有名な方がやってくれますし。1人でもしそれをやろうと思うなら、かなりの労力は元より、マスタリングなどもさらにお金かかりますし、スタジオ、ライブハウスの準備も、全て整えてもらえての事ですから。

 

それに、プロのボイトレを受けなければ間違った覚え方をしてしまう等々も考えれば、妥当な金額なんじゃないですか?

 

分割払いも可能だと説明を受けました。

MUSIC PLANET ミュージックプラネットの費用について

今日はMUSIC PLANETという歌手オーディションの2次審査を受けてきました。

 

色々話を聞きましたが結論から言うと、プロジェクト参加費用はかかります。

 

ただ、月々の分割払いも可能だと説明を受けました。あと今日は、他のプロデューサーさんのプロフィールも確認しましたが、その方も超有名アーティストの作詞・作曲も担当しているそうです。

 

 

 

MUSIC PLANET(ミュージックプラネット)の費用について口コミまとめ

 

MUSIC PLANET ミュージックプラネットの費用について

 

  • オーディション参加から合格までは交通費のみしかかからない
  • オーディション合格後にプロジェクト参加となれば、ある程度の費用はかかる。
  • 「有名なプロデューサーが付く、ボイトレからオリジナル楽曲制作、配信、ライブプロデュース」まで考えれば妥当な金額との評判が多い
  • 参加費用は、一括では無く月々の分割払いもできる。

 

費用について口コミをまとめると上記のようになりますが、あくまでネット上の書き込みですので、実際の所は運営者側に確認する必要があります

 

ただ、仮に上記の内容だったとしても怪しい事務所ではないようですし、有名プロデューサーのもとでライブプロデュースまでしてくれることについては、妥当な金額との意見、口コミが多いようです。

 

 

 

 

>ミュージックプラネット公式サイト 費用について

 

 

 

 

ミュージックプラネットは大丈夫なのか?

ミュージックプラネットの認知度が高まるにつれ、一部では聞いたことない無いオーディションだけど大丈夫なのか?との声も出ているようです。

 

また、オーディションに合格すれば芸能事務所に所属できると誤解されている方もいるようです。

 

 

公式サイトのコンセプトより引用

漠然と「歌手になりたい」と願っていても夢に近づくことはできません。

 

「とにかく有名に、歌手になりたい」

 

「ただ漠然と、プロのアーティストを夢見てきた…」

 

「事務所に入ったことはあるけれど、今までサポートはしてもらえなかった…」

 

「自分だけのオリジナル曲が欲しいけど、作曲ができない…」

 

「どこまで通用するのか、自分の力が試したい」

 

こういった想いを形にするため、我々ミュージックプラネットは発足いたしました。

 

公式にも、このプロジェクトのコンセプトは「個の魅力を最大化したい」とあります。

 

プロフェッショナルが提供する技術、環境によって「歌手になる夢を応援するプロジェクト」がミュージックプラネットです。

 

新しいものは常に批判されるのが世の中です。

 

確かに新しいビジネスモデルと揶揄することもできると思います。

 

しかし最終的に参加を決めるか否かは、夢を実現したいあなた次第ではないでしょうか。

 

後悔しない人生の選択は、他人の意見に従うことではなく、自分自身で判断し決断することです。

 

決断の過程で他人の意見を参考にすることは大切でしょう。

 

しかし最終的な決断を下すのはあなたです。

 

不安だと感じる人は応募しなければよいと思います。

 

そして妥当な価値があると判断する人は応募して、夢に向かって挑戦してみればよいのではないでしょうか。

 

ミュージックプラネットのライブは定期的に開催されているようです。

 

オーディションに合格するだけの実力を持ち、プロジェクトに納得して参加する人が一定数いるからこそ、ライブは定期的に開催されています。

 

そこからキッカケをつかみ、学園祭や音楽フェスに参加するなど、アーティストデビューという夢を実現している人が出てきています。

 

 

 

>ミュージックプラネット出身アーティストをチェック

 

 

 

ミュージックプラネット プロジェクトの有名プロデューサーK-Muto氏の実績について

 

ここではミュージックプラネットのプロジェクトに参加している有名プロデューサーK-Muto氏について、どんな人物なのか、簡単に経歴を調べてみました。

 

他のプロデューサーの二人の実績についても簡単に載せておきます。

 

プロデューサーのK-Muto氏

音楽プロデューサー/作曲/編曲家/キーボードプレイヤー

 

1997年より、J-POPを中心とした音楽プロデューサー作曲/編曲家としてのキャリアを、本格的にスタート。
以後は、R&Bシンガーの作品を中心に、国内外のアーティストをプロデュース、またリミックス等も数多く手掛け、新進気鋭のプロデューサーとして注目される。
1998年より、ゴスペラーズの作品に参加。楽曲のサウンドプロデュースや編曲を多数手がける。
その他にも、SMAP、V6、BoA、東方神起、三浦大知、CHEMISTRYなど、多数のアーティストのヒット曲にサウンドプロデュースや作曲、編曲で多数参加。
2003年より、SOUL、 FUNK、JAZZ、HIPHOP、ROCKと、様々なジャンルを融合したハイブリッドファンクバンド「SOYSOUL」のキーボーディストとしても参加。同年、VAP RECORDSよりメジャーデビュー。

 

業界では実績のある、名の通ったプロデューサーさんのようです。

 

 

さらに二人のプロデューサーについて

岡村洋佑 氏
MUSIC PLANET ミュージックプラネットの費用について
シンガーソングライター・作詞・作曲家・編曲家
[楽曲提供歴] AAA-恋音と雨空/DOBERMAN INFINIY-Treasure/SexyZone-きみをはなさない etc...

 

松下典由 氏
MUSIC PLANET ミュージックプラネットの費用について
音楽プロデューサー・作曲・編曲家・マニピュレーター
[作曲、編曲で関わった主なアーティスト] 嵐、KAT-TUN、管田将輝、Acid Black Cherry、桜エビ〜ず、Lead、鈴村健一、kaede、湯川潮音、Berryz 工房、アイドリング

 

こちらもそれぞれ、かなりの実績があるプロデューサーさんのようです。

 

 

では、ミュージックプラネットをキッカケとして、アーティストデビューした人はいるのでしょうか?

 

 

MUSIC PLANET(ミュージックプラネット) オーディションの出身アーティストはいるの?

 

今現在で、既に3,4人はデビューしていることが確認できます。こちらは一番はじめにデビューしたKANAHOさんという方です。

 

ミュージックプラネット出身アーティスト

 

KANAHO「藍色の部屋」
作詞作曲:岡村洋佑氏 / 編曲:K-Muto氏

上記の有名プロデューサー陣による楽曲提供です。

 

 

 

 

こちらはミュージックプラネット出身アーティストのmiekoさんという方が宗像フェスに参加した時の告知です。

 

 

 

MUSIC PLANET ミュージックプラネットの費用について

宗像フェスはかなりメジャーなフェスらしいのですが、そこのイベントに参加したようです。

 

実力が無ければたとえ小さなステージのイベントでも、人前には出されないですから十分な成果ではないでしょうか。

 

こちらはmiekoさんの為に作られたオリジナル楽曲です。

mieko 「オレンジスターマイン」

こちらも勿論ミュージックプラネットの敏腕プロデューサー陣が楽曲提供。

 

 

 

 

> 公式サイト オーディションについて

 

 

 

 

 

MUSIC PLANET(ミュージックプラネット)のオーディションには、これまで沢山の方、色々な人がチャレンジしています。

 

 

オーディション これまでの参加者の想い

 

 

 

MUSIC PLANET(ミュージックプラネット)

オーディション参加者の声

注意!再生すると音が出ます。

 

 

 

 

MUSIC PLANET(ミュージックプラネット) オーディション募集内容 まとめ

 

募集内容

MUSIC PLANET 新人ボーカル発掘プロジェクト2018

 

対象者

20歳から49歳までの歌手志望の人
・心身ともに健康な人
経験不問
・日本国籍、または日本永住権をお持ちの人

 

審査会場

・東京(渋谷)  ・福岡(天神)

 

注意事項

他薦は受け付けていません。
必ずご本人がお申し込みください。

 

応募方法

以下のリンクより詳細をご確認ください。

 

 

 

 

>怪しい?ミュージックプラネット オーディションの口コミ評判

 

トップへ戻る